また腰をやってしまった

昨晩、PCに向かってよしなし事を書いていたとき、フリースジャケット*1の左ポケットに入れていた携帯電話にメール着信。 携帯電話を開いて見ると、会社の監視サーバからの、Webサーバが停止した*2という通知メールだった。

携帯電話を左手に持ったまま、右手でトラックボール*3を操作して慌ててサイトを見に行くと、何も問題なし。 やれやれ、会社にいた誰かがWebサーバを再起動でもしたのだろう*4、と思ったそのとき、こんが足元にやって来てワンという。

左手に携帯電話、右手をトラックボールに添えたまま、からだをひねってこんのほうを見た瞬間、腰に激痛が走った。 久々に、ぎっくり腰をやってしまったのである。

もうこうなると、こんが落としたおもちゃを拾おうとしただけでイテテテテとなってしまう。 土曜日と日曜日に頑張って芝を植えたのが悪かったのだろうか。 とにかくとても情けない事態に陥ってしまったのだった。


*1 ここのところ寒いので、フリースが復活中。
*2 監視サーバは5分おきにWebサーバのテストページが開くかどうかをチェックしているのだ。
*3 マウスだと腱鞘炎が悪化するので、親指でボールをグリグリするトラックボールを使っているのである。
*4 たまたま再起動中でWebページを表示できない状態のときに、監視サーバがチェックして、Webサーバが停止してると判断して通知メールを送信したのだと思われる。

FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-04-06 (金) 21:38:52 (3908d)