カンヒザクラが咲いた

夜、近所の公園に散歩に出たら、カンヒザクラ*1が咲いていた。

20070204カンヒザクラが咲いた

ワシこんに引っ張られて去っていかざるを得なかったので、娘が自分の携帯電話で撮ってくれた。 夜は、SH901iC より F700i のほうがよく撮れるようだ。

コブシのつぼみもふくらんできた。

体感温度は3月末か4月初め、なんとなく暖かい風が吹いていた。 箱根をおおう雲の向こうから、オレンジ色の月が昇ってきた。

ニセ科学との闘い

何年か前、当時ムスメの通っていた小学校に参観に行ったとき、職員室の前にヘンな本が置いてあった。 それが例の『水からの伝言』で、きれいな言葉を書いた容器に入れた水はきれいな結晶になり、汚い言葉を書いた容器に入れた水の結晶は汚い、とかいう内容だった。

こんな「非科学的」な本、まるで推薦するかのように置かないほうがいいですよ、と校長に言おうかと思ったが、まぁ、まっとうな思考力をもって読めば馬鹿馬鹿しいことが判るだろう、と放っておくことにした。

でもねぇ。 「あるある大事典」の納豆騒動とか、マイナスイオンとかゲルマニウムとか……はぁ、やっぱりこの国の教育は底が浅いよねぇ。

対照実験とか二重盲検法とか偽薬(プラセボ)効果とか確証バイアスとかアナウンスメント効果とか、中学あたりじゃちゃんと教えないもんねぇ。

参考


*1 カンヒザクラ(寒緋桜)Prunus campanulata 中国南部・台湾原産

FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-02-05 (月) 21:30:55 (3791d)