七草

夜、家族で百人一首をやった。こんも参加?

サーバの心配などしながら過ごした正月休みも4日まで。 5日・6日と出社して長時間ディスプレイに向かって過ごしたら、もうすっかりイヤになってしまってウチに帰ってから記事など書く気にならなかった。 はや七草だが、不精して年賀状を「来た人にしか出さない」ことにしたため、未だに返信に追われた。 もうインクジェット用の年賀状は売り切れているので、普通紙に印刷したらこんの写真も粗くて冴えないものになってしまったし……。

今日は上のムスメの誕生日なので、義父母(つまりじーちゃん・ばーちゃん)をまじえて昼食&お茶の会をやった。 その昼食の寿司とケーキを買いに出たとき、本屋に寄って目にとまった『アダムの呪い』を買った。

現在、平行して『日経サイエンス2007年2月号』も読んでいて、自閉症と関係があると思われる「ミラーニューロン」などの記事からの連想か、バカなことを思い付いてしまう。 七草粥を食べながら、あるいは寿司を食いながら、家族の顰蹙を買った思い付きをメモしておく。

オヤジギャグニューロン

オヤジギャグニューロンの解説

オヤジギャグニューロンとは、30代以上の男性でとくに活発になるニューロンである。 たぶん矢印のあたり、聴覚野の近くにあり、前頭葉の影響を受けないと思われる。 顰蹙を買うかどうかなどを深く考えることなく、突発的に駄洒落が飛び出すからだ。 オヤジギャグニューロンが活発になる要因や、そのニューロンの形成に関係する遺伝子は不明である。

メーテルミジンコ

メーテルミジンコは長い「まつげ」で水をかいて進む

正月の番組を見ていた子供が

「(『銀河鉄道999』の)メーテルって、まつげ長すぎじゃん。まばたきしたら、バサバサいうんじゃない?」

と言っていたことから発想した。

たぶんメーテル本人も、手足を使わず、まばたきするだけで泳ぐことができるのだろう。


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-01-07 (日) 21:29:13 (3820d)