風に吹き清められた星空

昨夜の雨風は凄かった。 会社の忘年会だったので、運転代行を頼もうと思ったら1時間待ちだという。 仕方ないので駅まで15分歩いてタクシーに乗って帰った。 駅まで歩いている間もそこそこ降られたが、ウチに帰ってから雷と風を伴う大雨になった。

……というわけで運転代行が使えなかったので車は会社の駐車場に置き去り。 今朝は徒歩での出社と相成った。 車で15分の道のりを行くのに、45分かかった。 よく晴れていたので気分良く歩けた。 毎日歩いて通勤すれば駐車場代が浮くなぁと思ったが、夜道を帰ってくるのが危ないのでやめとこう。

夕方、発達した低気圧は北日本に去り、風に吹き清められた空には上弦の月が浮かんでいた。 こんを連れて散歩に出ると、星の色がやけにはっきり判った。

冬の東の空 by Stella Theater Pro

東の空の低いところに明るく輝くシリウス(おおいぬ座)は青白く、その上のオリオン座のベテルギウスは赤っぽい。 シリウスの左側には黄色いプロキオン(こいぬ座)。

シリウス、ベテルギウス、プロキオン

この三つの星を結ぶと、大きな三角形が現れる。 「冬の大三角形」である。 この三角形を含む、「冬の大六角形」もあるのだが、それについてはいずれクイズにでもしようかなぁ。

冬の大三角形

「飛行機のランプみたいに点滅しているね」 と、一緒に散歩していたムスメが言った。 上空にはまだ風が吹いてるらしく、星のまたたきも激しかったのだ。

参考


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-12-27 (水) 23:45:12 (3952d)