庭の秋、深まる

一昨日(11月3日)、昨日(11月4日)そして今日と世の中は連休だった。 しかし、ワシは金・土と仕事で、今日ようやく休みがとれた。

天気が良いのでどこかへ出掛けようか、と思っていた。 でもまぁ、疲れが出たのと面倒なのとで、こんの散歩と買い物と昼寝と庭でぼーっとすることで一日を過ごした。

散歩に出ると、こんは側溝に入ってサクラやイチョウやプラタナスの落ち葉を踏んで歩く。 割れたビンでも踏んで怪我をするといけないので、すぐに引っ張り出したが、見上げると小学校の校庭のプラタナスが見事に色づいていた。

20061105プラタナスの紅葉

庭のカキノキやイチョウは一向に紅葉(黄葉)する気配がない。 だが、ヒメシャラが部分的に紅葉していたりして、着実に秋は深まっているようだ。

20061105ヒメシャラの部分的な紅葉

今年はたくさん虫がついてのでイマイチだが、ムラサキシキブの実も色付いた。

20061105ムラサキシキブの果実

ムラサキシキブにしろヒメシャラにしろカツラにしろ、庭の木々が細かい枝を絡ませているので、葉を落としたら少し枝を払ってやろう、と思った。


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-11-05 (日) 17:26:24 (3940d)