ひっつかれ犬2

朝の散歩からウチの庭に戻ったこんを見ると、頭のてっぺんに何かついている*1

こん、頭に何かついてるよ

あぁ、これも「ひっつき虫」だ。 コセンダングサ*2の果実だね。

こんの頭のてっぺんのひっつき虫

なんで頭のてっぺんにひっつき虫がついているかというと、散歩中、こんな風に茂みに頭を突っ込むからだ。

コセンダングサの茂みに頭を突っ込むこん

ひっつき虫の正体、コセンダングサの果実*3の写真も撮ってみた。 携帯電話のカメラで接写したものだが、日の出前なのでブレていてヒドイ写真だ。

コセンダングサの果実

*1 前回はほっぺ。「ひっつかれ犬」参照。
*2 最初アメリカセンダングサと書いたが、違った。アメリカセンダングサは茎が赤みを帯び、果実がもっと太い。茂みがでかいのでアメリカセンダングサかと思ったのだ。「小栴檀草(こせんだんぐさ)」という名前のくせに、大きくなるのだ。
*3 ふつう種子、タネと呼んでしまうが、じつはこれでも果実である。中に種子が一個入っている。

FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-02-25 (日) 22:06:29 (3772d)