ウチの周囲の季節の変化

初冠雪の富士山

10月7日、富士山初冠雪。 ……というニュースを夜見て、その翌日(10月8日)の朝、ウチの2階から富士山を見た。

昨日(10月8日)も今日(10月9日)も、富士山も伊豆の山々も箱根もよく見えた。 よく晴れて山に出掛けたくなる天気だったが、いろいろあって出掛けられなかった。 まだ咳は出るし、用事はあるし……。

ということで、今日は庭の手入れ*1や自転車の整備*2やパソコンデスク*3の組み立てやらをやった。

ミョウガの茎と葉が黄色くなってきたなぁ、と思ったら、こんが押し倒して歩くので、だいぶ庭がすっきりしてきた。 いま目立つのは、ミズヒキ(タデ科)の赤い花である。

ミズヒキの花

もう一つ、庭でたくさん咲いている花が、コブナグサ(イネ科)だ。

コブナグサの花

もう少し経つと葉が黄色、穂が紫色になり、秋の風情が増すのだが、いまの状態のコブナグサが好きな家族がいる。 もちろん、こんである。 なぜかイネ科植物が好きなのである。 今日も、コブナグサの穂を少しかじって、それからウッドデッキのお気に入りの場所でウトウトしていた。

こんとコブナグサ

*1 こんが掘った穴を埋める、など。
*2 整備といっても油を差しただけ。
*3 アイリスオーヤマCPD-613

FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-11-04 (土) 22:54:55 (3884d)