超近距離ドライブ

夕方、こんをクルマに載せて近所の公園に行った。 近所も近所、毎晩、歩いて行っている公園である。 なにしろこんはクルマに弱いので、ちょっとした時間であってもクルマに載せて、慣らしておこうと思ったからだ。 クルマに慣れてもらわないと、キャンプなどの遠出ができないので、大変困るからだ。

半年くらい前からペットセーフティーハーネス PHD-Mを使って、シートベルトで固定する方法を試していたのだが、どうも座席の上だと安定せず、ぐらぐらするので気持ち悪くなってしまうようだった。 先日ペットドライブボックス PDX-50という、座席の上に置いて使う箱を買ったので、それを使ってみた。 自由に動けないほうが、気持ち悪くならないだろう、と獣医に聞いたからだ。

さて、たった5分かそこいらのドライブなので、気持ちは悪くならなかったようだが、それでもよだれはいっぱい出た。 よだれが出ているのに頭を振るので、車内のあちこちによだれが飛んでしまった。

クルマから降ろしたら、人がたくさん居るのにビビって、いきなり粗相をした。 にぎやかにバーベキューなぞしているのが怖かったのだろうか。 それでも、公園の普段はあまり来ないサイドを、あちこち歩き回った。 尻尾が半分下がっているので、びくびくしていたのだろうが、元気に歩き回っていたから、まったく楽しくなかったわけでもないようだ。 非日常のドキドキワクワク感が楽しめたのなら良いのだが。

コシアキトンボやシオカラトンボがいっぱい飛んでいたので、採りたかったようだ。 でも、池の上を飛んでたから、無理だったねぇ。


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-08-13 (日) 23:02:52 (3967d)