ツキノワグマ

残念ながらクマそのものの写真はない。 このページ下部、「参考」のリンク先を参照していただきたい。

足尾山塊のツキノワグマ

足尾にニホンカモシカを観察に行き、定点観察ポイントの近くで用を足す場所を探して歩いていたときのこと。

尾根の上に、横倒しになったドラム缶のようなものがあった。

足尾のとある尾根に設置されていた捕獲装置

拡大

これは、ツキノワグマの生態調査のため、捕獲するための装置である。 ようするに、ワナで、中に食べ物が置いてあり、クマがくわえて引っぱるとフタが落ちて閉じるようになっている。 フタの部分にはアンテナが付いていて、捕獲したことを送信するしくみだ。

足尾のとある尾根に設置されていた捕獲装置

拡大

近くの木に、「野生動物調査中につき近付かないでください」という注意書きがあった。 知り合いの博物館の研究者が設置したものだった。

参考


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-20 (水) 22:49:24 (3165d)