ピクトさんの本

著者
内海慶一
出版社
ビー・エヌ・エヌ新社

ピクトさんとは誰か?

非常口のピクトグラム

著者は、「非常口」などのピクトグラム(案内図記号)に登場する「人物」をピクトさんと呼ぶ。 「非常口」のピクトさんはひたすら走り、しかも非常口に達しているから、多分無事に脱出できるであろう。

だがピクトさんは他のシーン(標識)では、つまづいたり頭をぶつけたり手を挟まれたり、あるいはもっと悲惨な目に遭ったりしているのだ。 実際、誰しもそんなピクトさんを目にしているはずである。

ピクトさんの仲間たち

悪役の「ブラックピクトさん」をはじめ、バージョンの異なるピクトさんが大勢いる。

まったく出自が異なる(出身国すら異なる)ピクトさんもいれば、表情を持つなど異なる系統に進化したピクトさんもいる。

系統進化については、『街角のオジギビト』のように系統樹を考えてみると面白いかも知れない。

参考

元祖【科学的逍遥

危険な出口のピクトグラム

ワシの作った「危険な出口」のピクトさんは、奈落の底に落ちてしまうのだろうか?

ピクトグラムについて

元祖【科学的逍遥】の記事の中では、ナビゲーションが悪いの、PDFファイルであることが明示されていないの、という具合にユーザビリティの不備を指摘したが、現在は解り易いサイトになっている。

ピクトさん学会


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-06 (月) 23:21:18 (4079d)