仕事山積の法則

すごく調子が悪いわけではないが、ちょっと休みたいときがある。

でも、ちょっと休みたいくらいでは、休まないほうが良いかも知れない。

なぜなら、次のような法則があるから……。

仕事山積状態を回避するには

または

または

FIFO: First In, First Out とは、ジョブ(作業)を「先入れ先出し」で処理することである。 例えば、プリンタに印刷ジョブを送信すると、先に入ったジョブから順に処理される。

つまり山積みにしておいて、下から順に、残業せずにこなして行く。 締切や納期なんか知ったことか。 早く持ってこないヤツが悪い。

ジョブキューに仕事がたまっている様子がはたからわかるようにしておけば、積まれたままなかなか処理されないことに業を煮やしたヤツは自分でなんとかするだろう。

絶対に嫌われるだろうなぁ。


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-19 (月) 22:42:30 (2190d)