ハナニラ(花韮)

2011年4月2日、庭のハナニラ

拡大

Ipheion uniflorum

ユリ科ハナニラ属

別名:セイヨウアマナ(西洋甘菜)

南アメリカ原産の多年草。葉がニラに似ている。匂いも似ている。 冬の間に葉を伸ばし、春に花を咲かせる。

種子と塊茎の両方で増えるようで、庭のアチコチで花を咲かせている。

あまりにアチコチに生えているのだが、こんは器用に花を避けて歩く。 花を避けて歩いているのか、踏むと足が臭くなるから避けているのか、それはこんに聞いてみないとわからない。

ところが、花を器用に避けるのに、後ろ足で蹴飛ばすことがある。 ……イヌは後ろ足が不器用なのだ。


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-04-05 (火) 23:54:01 (2995d)