三島・沼津から見える山

沼津に住み、三島に勤めるという、狭い範囲で生活している。 雲や霧が出ているときを除き、窓から山の見える生活である。

……ということで、「ウチから見える山」に全部登ってやろうかという野望(?)を抱いたこともあるのだが、ちょいと難しそうである。 南アルプスの赤石岳なんか、アプローチが長いからねぇ。 休みと体力が必要なのだ。

さて、昼食時、会社の窓から山を見ていてふと気付いた。

箱根も富士山も南アルプスも、静岡県内、または静岡県境である。 すると、当然次のような疑問が湧く。

「ここ(三島)から見える山って、みな静岡県内の山じゃないのか?」

千葉に住んでいるときには、千葉県以外に東京都・神奈川県・山梨県・静岡県・茨城県の山が見えた。 横浜に住んでいるときには、神奈川県以外に山梨県・静岡県・千葉県の山が見えた。 三島・沼津から見える山は、ほんとうに静岡県の山だけなのだろうか?

そこで、山岳展望ソフト「カシミール」を使って調べてみた。 東は箱根だけ、南は伊豆だけ、南西は静岡県西部の山なので、西と北について調べた。 ちょっと横幅の長い画像になったので、リンクだけ示す。

三島から西 三島から北

山頂だけだが、いくつか山梨県内の山が見えている。

三島から見える山梨県の山

このうち、北の御正体山だけは目視で確認できた。

西の笊ヶ岳や篠井山は、ほかの山並に紛れてよく判らない。 それに、これらの山は、山梨県と静岡県の県境が入り組んだところにある。 紛れてしまっても当然か……。

そもそも、県境なんて人為的に決めたものだから、「三島からは静岡県の山以外に山梨県の山も見える」なんていうことには何の意味もないのだけどね。


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-05-17 (日) 11:37:37 (3686d)