カマキリ

コカマキリ

コデマリのコカマキリ

拡大

2011年11月13日朝、こんウッドデッキの上で「何か」を追い詰めているので、何かと思ったらコカマキリであった。 もはや卵を産んで死ぬだけの命だから、こんにもてあそばれるのも可哀想なので、助けてやることにした。

コデマリの枝に放してやると、しばらく威嚇のポーズをしていた。

コカマキリは褐色の個体が多く、前肢、つまり鎌の内側に目立つ模様がある。 単に黒い模様だと思っていたが、金属光沢があって赤紫色に光を反射する。

コカマキリのクローズアップ

拡大

オオカマキリ

オオカマキリ

拡大

オオカマキリの卵嚢

ローズゼラニウムの枯れ枝についていたオオカマキリの卵嚢をカキの幹にくくりつけた

参考

科学的逍遙日誌

元祖科学的逍遙


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-11-25 (金) 00:09:18 (2762d)