なぜ縦長の目が好まれるのか?

ひつじのしつじくんの目

ひつじのしつじくんは、NTTドコモのサービス、iコンシェルのキャラクターである。

堀北真希の出ているTVCMを見ていて、なんか変だなぁ、と思ったら、しつじくんの目が変なのだった。 しつじくんの瞳は、縦長である。

しかしヒツジなど、偶蹄目の動物の瞳は、横長なのだ。

縦長の瞳のしつじくんと、横長の瞳のヒツジくん

……瞳が横長だと、あんまり可愛くないかもね。

(以上、科学的逍遙日誌の記事を転載)

無害なキャラクター

動物のキャラクターだけでなく、ヒトのキャラクターでも、縦長の目が好まれるようだ。 とくに、人畜無害なキャラクターの目は、縦長だ。

縦長の瞳

「つぶらな瞳」ならば、真円でなければ変なのだが、まん丸だと落ち着かない。

まん丸の瞳

ちょっとずつ形を変えてみると次の図のような具合だ。 うーむ。横長だと不気味だね。

縦長から横長まで

顔の向きとの関係は?

ひょっとして、真円だと真正面から見つめられているようで落ち着かないのではないか?

縦長だと、そっぽを向いているから「無害」と感じるのかも。 横長だと、うつむいているので「不気味」と感じるのか。

はす向きからうつむきまで

白目があるとどうだろう?

ヒトは哺乳類の中では例外的に白目の部分が大きい。 おそらく、視線の向きがわかりやすいように進化したのだろう。 つまり、視線によるコミュニケーションが長けた個体が生き残ってきたのだ。

……というわけで、白目を付けてみた。

縦長から横長まで:白目付き

おや、縦長・横長を問わず落ち着かない感じになったぞ。 白目の中心に黒目(瞳)があることで、真正面を向いているように見えるからだろう。

顔の向きを付けてみよう。

はす向きからうつむきまで:白目付き

なんだか、どこを見ているのかわからなくて全部不気味になってしまった。

視線を定めてみよう。

はす向きからうつむきまで:視線を定めてみた

なるほど、視線が定まると落ち着くね。 はす向きでコッチを見ている状態の縦長の目でも、無害な感じだ。

ところが、うつむきでコッチを見ている横長の目は、やっぱり何を考えているのかわからない感じ……。

目の形をもとに、いきなり飛びかかってきそうかどうか、という判断を無意識にやっているんじゃないか、と思ったのだった。


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-08 (火) 23:53:57 (3423d)