セミファイナル

死んでいると思って触ろうとしたとき、いきなり羽をばたつかせて驚かされることがある。 この状態を、ネットではセミファイナルと呼ぶそうである。

次の写真は、死にかけのクマゼミ

死にかけのクマゼミ

拡大

見分け方

まだ生きているときには、肢は動かしていたり、広げていたりする。

ところが、死ぬと肢を折りたたんでいる。

クマゼミの死骸

拡大

関節部分がバネ(もしくはゴム)のようになっていて、筋肉から力が抜けると、肢を折りたたんだ形になってしまうのだろう。

セミは死ぬと軽くなる

これは、セミの質量の大半が魂だからで、死ぬと魂が抜けて軽くなるのだ。 セミはヒトに比べて「魂/肉体」比が高い。 つまり、セミのほうがヒトよりも高等な生物なのである。

……なんてことはなくて、たぶん水分が抜けたからなのだろう。

セミの成虫の身体の中身は、ほとんど空洞でわずかに筋肉があるだけだから、筋肉から水分が抜ければ、軽いのである。

参考

科学的逍遙日誌


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-18 (日) 15:54:40 (2225d)