アリグモ

2009年10月4日、テーブルの上にアリが?

おや、テーブルの上を小さなアリが歩いている。 どこから入ったのだろう。 外へ出したほうが良いだろうか、と思ってよく見たら……。

アリではなく、アリグモだった。

アリに擬態しているクモ

2009年10月4日、アリグモを拡大してみた

クモの肢は8本、アリの肢は6本である。 アリグモは第1肢を持ち上げて、アリの触角のように見せかけている。

アリグモはハエトリグモの仲間だが、腹部が細長く、くびれがある。 そんなわけで、アリグモはアリに似た姿となっている。

アリグモは、化学兵器(蟻酸)で武装した昆虫=アリに似た姿をすることで、身を守ることができるのだろうか。


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-05 (月) 23:44:48 (3639d)