チョウノスケソウ

ROSACEAE/ROSE FAMILY/バラ科

学名
Dryas octopetala
英名
Mountain Avens, Eight-petaled Dryas
和名
チョウノスケソウ

地を這うようだが、樹木である

アラスカ・デナリ国立公園のチョウノスケソウ群落

縮緬(ちりめん)状の葉と8弁の白い花が特徴的なチョウノスケソウ。 周りの草に追い抜かれそうな丈だが、これでも樹木である。

チョウノスケソウの果実

花が終わると、毛の生えた果実を付ける。 アラスカの短い夏も終わりに近づくと、花と果実が同じ斜面の日向と日蔭に混在するのだ。 手前の青紫の花はイワギキョウ


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-10-23 (火) 23:11:53 (4316d)