朝の仕事

こんが朝の散歩からウチに帰った後、欠かさず行う重要な仕事がこれだ。

2008年11月13日、朝の仕事中のこん

拡大

何だか解らない?

監視というか、観察というか、見守っているというか……。 通学中の小学生の群れを見ているのである。

……といっても、ウチの2階のベランダからなので、小学生に気付かれることもなく、また小学生を「守る」ことには、まったく役立っていない。

2008年11月13日、横から見るとこんな具合

横から見るとこんな具合である。

こうやってしばらく頭をフェンスから突き出して眺めたり、ベランダに長く伸びて日光浴をしたりする。

……それは良いのだが、こんがベランダに出ている間、掃き出し窓を30cmくらい開けておき、こんが部屋に入ってこられるようにしておかなければならない。

これが冬には(というより晩秋から早春までだが)辛いのだ。

なぜなら、ちょうどこんが朝の仕事と休息に勤むころ、ベランダからの風の吹き抜ける部屋で、ワシが出勤の支度のためズボンを穿き替えたりするからなのだ!


FrontPage   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-11-13 (木) 21:41:47 (3871d)